サッカー選手になりたい人、英語も併せてトレーニング

2015y03m31d_224102130またもや、久しぶりの記事投稿となってしまいました。 こんなペースじゃ、ブログなんて呼べないですよね、、、。(´,,・ω・,,`)  まあ、自己満足ブログだから良いか、、、。 殆ど誰も見ていないでしょうから!!

さて、ちょっと話しは逸れますが、サッカー日本代表監督のハリルホジッチ、ちょっと期待値が高くありませんか!過去の代表監督の中で、オシムさん以来の期待出来る監督のような気がします。 個人的な好みもありますが、ザックやアギーレは余り好きなタイプの監督ではありませんでした。 今回のハリルホジッチは、勝負に拘る姿勢と選手起用が長けている気がします。かなり楽しみです。

そんなハリルホジッチが喋っている言語は、フランス語でした。 彼の母国はセルビアですのでセルビア語かと思いきや何故かフランス語、、、。 選手時代を含め、長くフランスで生活してきたからでしょうが、そうすると日本代表選手はフランス語を勉強した方が有利でしょうかねえ?

「サッカー選手になりたい人、英語も併せてトレーニング」の続きを読む…

英語の基本動詞が分かると便利!

2014y09m01d_142055601

英語の基本動詞って、何だかご存知ですよね? 念のために言っておきますと、、、
have,make,take,give,getの5動詞になります。 この基本動詞を使いこなせると英語力が上達すると言われています。

確かに、イディオムも含めて、この基本動詞を使った英文は多いですよね! そんな英語の基本動詞を整理するのに良いのがアルクのサイトにあります。

「英語の基本動詞が分かると便利!」の続きを読む…

英語力向上に投資する意味、、、重要でしょ!

2014y12m07d_114855350

久しぶりの記事投稿となってしまいました。 やはり、仕事が忙しくなると更新頻度が少なくなってしまいますね!! スピークナチュラル体験記もご無沙汰してしまっていますが、継続はしていますので、また機会をみて投稿したいと思います。

今日は英語教育に投資する意味について、私の考えを記事にしてみたいと思います。

教育にお金をかける、投資する事は重要ですが、その中で、投資効果を得やすい(リターン)を得やすい教育は英語じゃないでしょうか?

いろいろな教育への投資がありますが、英語でのコミュニュケーション能力を得るための投資は比較的経済的で、また、どんな職業でも活かすことが出来るという意味では汎用性があります。

この事に、もっと若いうちに気がづいておけば、私の人生も変わっていたかもしれません。^^;

「英語力向上に投資する意味、、、重要でしょ!」の続きを読む…

英会話教材を選ぶポイントは楽しめる事!

2014y08m26d_153551320

英会話教材を選ぶポイント、何が重要でしょうか?  以前の記事でも書きましたが「楽しめる事」だと思っています。 楽しめれば継続できる、、、それが上達に繋がっていくという流れですね!

でも、この「楽しめる」教材に出会えるのが、意外と簡単じゃなかったりします。 人によって「楽しめる」基準が違いますからね! 私が「楽しい」と感じる教材でも、別の人だったら「楽しくない」かもしれません。 どうすりゃいいんでしょうか? (。-`ω-)ンー

「英会話教材を選ぶポイントは楽しめる事!」の続きを読む…

英会話上達には、聞き流しでなく音読を、、、

2014y11m16d_151049383

記事投稿、ちょっと間が開いてしまいました。(‐ω‐;)  「仕事が忙しいので、、、」なんて言い訳したいところですが、このブログは自分自身のモチベーションアップが主目的ですから、そんな言い訳駄目ですよね!!^^;

でも、通勤時の「スピークナチュラル」は継続で聞いています。 でも、この教材は聞き流しだけでは効果が出るとは思えないので、やはり「音読」の機会を持たないといけません! そこを最近疎かにしてしまっているのは反省しないといけません。

スピークナチュラル」に限らず、英会話トレーニングするなら、やはり口から英語を出す(音読)トレーニングはマストでしょう!!

「英会話上達には、聞き流しでなく音読を、、、」の続きを読む…

アルク(ALC)のウェブサイトが使い易く変身!

2014y11m10d_231536295

アルク(ALC)という英語教材を提供している会社をご存知でしょうか? 今ですと通信教育はユーキャンが有名かもしれませんね! しかし、かなり昔からアルクは語学学習で多くの教材を出している老舗です。

一番有名なアルク英語教材は、「1000時間ヒアリングマラソン」だと思いますが、英語学習者だったら一度は聞いた事があるプログラムだと思います。

そんなアルク(ALC)のウェブサイトがリニューアルされ、非常に見易く使い易くなりました。

「アルク(ALC)のウェブサイトが使い易く変身!」の続きを読む…

50歳過ぎたら、英語上達は楽しまないと続けられない。

2014y10m25d_151851015私は「スピークナチュラル」という教材を使用して英会話再挑戦中ですが、 実践してみてつくづく思うのは、「楽しめるかどうかかなあ?」って思ったりしています。

現在は英語が必要な仕事環境でもないので、取り立てて今すぐに英語力を向上させる必要もありません。 自分の興味の範囲で英語トレーニングしていくには、楽しめないと継続させるのが難しいと思っています。

「50歳過ぎたら、英語上達は楽しまないと続けられない。」の続きを読む…

英会話上達のポイント! それはモチベーション維持

2014y10m21d_214233333

モチベーションを高い状態に維持できるかどうか?が英会話上達のキーになると思っています。 いくら良い英会話教材や英会話スクールがあったとしても、それを継続できるモチベーションを持ち合わせていないと、、、駄目でしょうね!(・`ω´・)

でも、これが意外と難しく、殆どの人がこの部分で挫折してしまうんだと思います。 勿論、私も例外ではありません。 過去、何度も挫折してきました、、、^^;

「英会話上達のポイント! それはモチベーション維持」の続きを読む…

英語習得に年齢のハンデはあるか? 

2014y09m15d_065713660

現在、私は50歳を過ぎて、再度英語力(英会力)向上に再チャレンジしているわけですが、年齢による学習のハンデは「全然感じていません!」なんて云ったら、やはりウソになります。(ーー゛)

やはり、記憶力の低下はあるように思いますし、何よりも「集中力」が若い時に比べたら落ちたかなあ?って感じますね。(´・ω・`)

「英語習得に年齢のハンデはあるか? 」の続きを読む…

英語ペラペラの基準について

2014y08m09d_070629024

私が日本人の英語コンプレックを象徴する言葉しても思い浮かぶのは、「英語ペレペラ」というやつです。

「○○さん、英語ペレペラなんですね!」、「英語ペラペラになりたい」、「どうやったら英語ペラペラになれるんですか?」・・・・

日本人は、本当に「英語ペラペラ」という言葉が好きです。 でも、それと同時に「どれだけ、英語にコンプレックスがあるのか!」 の裏返しでもあると思っています。

「英語ペラペラの基準について」の続きを読む…